漢検準2級「誤字訂正」の問題【4】

スポンサーリンク

スポンサードリンク

文章中に「1字」誤字があります。正しく書き直してください。

問1 講師は講義の所々に面白い逸話を織り交ぜて、受講者を退掘させないように配慮した。
問2 大災害の火中にありながら、周囲の人々を気遣い、適切な対応をしたことは称賛されるべきである。
問3 趣味である盆栽の雑誌を長年にわたり定期溝読している。
問4 重要な議題を討議する会議を開催するために、全ての窓を閉めきって写音する。
問5 空港から密輸される違法薬物の摘発に、警察犬が訓練で培った鋭い周覚で貢献している。

準2級問題トップに戻る

誤字訂正
誤字訂正1 誤字訂正2 誤字訂正3
誤字訂正4 誤字訂正5 誤字訂正6
誤字訂正7 誤字訂正8 誤字訂正9
誤字訂正10 誤字訂正11 誤字訂正12
誤字訂正13 誤字訂正14 誤字訂正15
誤字訂正16 誤字訂正17 誤字訂正18
誤字訂正19 誤字訂正20  
出題形式
読み 書き取り 熟語の構成
漢字の識別 対義語・類義語 誤字訂正
四字熟語 同音・同訓異字 部首
送り仮名    

運営サイト一覧

プライバシーポリシー | お問い合わせ

当サイトは、漢字検定を応援するファンサイトです。

「漢検」「漢字検定」は、公益財団法人日本漢字能力検定協会の登録商標です。

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る