漢検準2級「読み」の問題【3】

スポンサーリンク

スポンサードリンク

赤字の読みを答えてください。

問1 感動の余韻にひたる。
問2 手引書通りに実践することは難しい。
問3 血眼になって捜し回る。
問4 面倒な手続きを全廃する。
問5 輸出入に関する条約を批准する。
問6 入院中の叔父のお見舞いにいく。
問7 かつては財閥の総帥であった。
問8 本説から多くの亜流が生まれた。
問9 店に着いたころにはに売り切れていた。
問10 親しい友人との別れは名残惜しい。

準2級問題トップに戻る

読み
読み1 読み2 読み3
読み4 読み5 読み6
読み7 読み8 読み9
読み10 読み11 読み12
読み13 読み14 読み15
読み16 読み17 読み18
読み19 読み20 読み21
読み22 読み23 読み24
読み25 読み26 読み27
読み28 読み29 読み30
読み31 読み32 読み33
読み34 読み35 読み36
読み37 読み38 読み39
読み40 読み41 読み42
読み43 読み44 読み45
読み46 読み47 読み48
読み49 読み50 読み51
読み52 読み53 読み54
読み55 読み56 読み57
読み58 読み59 読み60
出題形式
読み 書き取り 熟語の構成
漢字の識別 対義語・類義語 誤字訂正
四字熟語 同音・同訓異字 部首
送り仮名    

運営サイト一覧

プライバシーポリシー | お問い合わせ

当サイトは、漢字検定を応援するファンサイトです。

「漢検」「漢字検定」は、公益財団法人日本漢字能力検定協会の登録商標です。

スマートフォンパソコン

掲載内容の無断転載を禁止致します。

ページ先頭に戻る